FC2ブログ

労務屋さん

経営者とともに「いい会社を作ろう」です。 企業や団体の成長を支える、いわゆる「ヒト」「モノ」「カネ」 「人」に関することを業務としています。

中華の意味するもの

 日本の見解 「中国高速鉄道CRH2型電車とは、中華人民共和国鉄道部(中国国鉄)が第6次在来線スピードアップのために日本の川崎重工業車両カンパニーから購入した高速鉄道車両である。日本のE2系1000番台新幹線電車がベースになっている。新幹線車両の日本国外への輸出は、台湾高速鉄道の700T型に次ぐものである。なお、外国からの技術移転を基にライセンス生産されている全てのCRH車両は「和諧号」(和諧=調和の意)と呼ばれている」。
 一方、中国は反日世論を配慮してのことなのか、国威発揚のため新華社通信は新型車両について「中国が独自ブランドを創設し、知的財産権を所有」と報じている。

 人の物は俺のもの俺の物は俺のもの こんな言葉を想起するのは私だけでしょうか?
 
スポンサーサイト




リスク管理 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<自信喪失 | ホーム | 朝の連続ドラマ「おひさま」>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |