FC2ブログ

労務屋さん

経営者とともに「いい会社を作ろう」です。 企業や団体の成長を支える、いわゆる「ヒト」「モノ」「カネ」 「人」に関することを業務としています。

生きてるだけで丸儲け

「生きてるだけで丸儲け」とよく耳にする言葉だ。誰が言っていたのかなと思案することしきり、暫らくたって明石家さんまやと思い出す。調べてみると「語源」は、明石家さんまの師匠、落語家の笑福亭松之助がいつも言っていた言葉らしい。
 売れない芸人や失敗などして落ち込んでいる者に「そんなんでは貧乏神がよってくるで、死んでもなにもいいことなんかないで」と言われそうで「生きていりゃその内いいことがあるで。生きてるだけで丸儲けや」と罵倒されそうだ。
ちなみに明石家さんまの元付き人の言によると、「口から発する言葉が違う」とのこと、相手方は、返す言葉に苦慮するらしい。その間がまた視聴者にとっては魅力なのかもしれない。
スポンサーサイト




未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<「自分の事しか考えなくていい社会」の崩壊 | ホーム | 盆帰り>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |