FC2ブログ

労務屋さん

経営者とともに「いい会社を作ろう」です。 企業や団体の成長を支える、いわゆる「ヒト」「モノ」「カネ」 「人」に関することを業務としています。

智慧

ある高齢の紳士が私の耳元で囁いた。「まだ少し間あるだろうが60歳を超えると生活態度を改めることが肝心だ」。改めて、その紳士を観ると、85歳にしては矍鑠としておられ耳も遠くなく喋りも滞りないことを改めてしる。私の生活習慣は、喫煙、飲酒であるがどれも嗜む程度である。だが、体を動かすことがめっきり減ったことが気がかりだ。散歩もいいが時間、場所を考えなければ、「不審者」として通報されかねない心配がある。近くにも有料のスパーツ施設があるが、徒歩で行くには少し距離があるので車となるが、残念だがそこまでしての気持ちがない。
スポンサーサイト




未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<「自分の事しか考えなくていい社会」の崩壊 | ホーム | 敬老の日>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |