FC2ブログ

労務屋さん

経営者とともに「いい会社を作ろう」です。 企業や団体の成長を支える、いわゆる「ヒト」「モノ」「カネ」 「人」に関することを業務としています。

外からの日本

私の住む隣市が武生市です。武生市は、平成の大合併で越前市に変りましたが、産業で言えば製造業の盛んな市です。その為か外国人労働者が多く住んでいます。
地域のコミュニティーの集会の後、居残っているグループの中に彼は、入り込み「付き合い大事ですね」と流暢な日本語で言った。日本語教師である彼は、日本人以上に日本を観察していることに驚かされる。私は、今後ブラジルの経済成長が望まれるから帰国したらとの思いもあったため「敗戦後多くの日本人がブラジルに渡った。中国やブラジルは、経済成長が望める。。。」と言いかけると、彼は「日本人は、今までに幾多の困難を乗り越えてきた。大丈夫」といって私の話を遮った。大手自動車会社のキャッチ・コピー「息を吹き返すたび、強くなっていった国。それが私たち日本だと思う。」
スポンサーサイト




未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<「自分の事しか考えなくていい社会」の崩壊 | ホーム | あこがれ>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |