FC2ブログ

労務屋さん

経営者とともに「いい会社を作ろう」です。 企業や団体の成長を支える、いわゆる「ヒト」「モノ」「カネ」 「人」に関することを業務としています。

「自分の事しか考えなくていい社会」の崩壊

 年金滞納の強制徴収ゼロ…背景に省庁間対立?
ある識者の弁「歳入庁は政権交代前にマニフェストに書いてあることだ。ただし、財務省と厚労省は反対する。マニフェストに書いている歳入庁を作らずに税・保険料の不公平を放置して、マニフェストに書いていない消費税増税を行うのは余りにも不条理だ。官僚に気兼ねして世界の常識(世界では歳入庁は常識)を行わずに、そのつけを国民にしわ寄せしている。官僚のいいなりで、国民に過酷をしいている」。とかなり手厳しいが、歳入庁と共通番号制は不可欠である。それで、消費税増税が回避されるのであれば、多くの国民が支持するであろう。
                 つづく
スポンサーサイト




「自分の事しか考えなくていい社会」の崩壊 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<「自分の事しか考えなくていい社会」の崩壊 | ホーム | 「自分の事しか考えなくていい社会」の崩壊>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |