FC2ブログ

労務屋さん

経営者とともに「いい会社を作ろう」です。 企業や団体の成長を支える、いわゆる「ヒト」「モノ」「カネ」 「人」に関することを業務としています。

お彼岸

シンガーソングライターである、さだまさし氏の初期の作品の中に、題名は忘れましたが、「彼岸過ぎたら僕の部屋も暖かくなる。。。。」というフレーズがあったように思います。彼岸とは、二十四節気の一つで、昔は宗教行事の重要な一つでした。今の私達にとっては、季節の変化日として捉えているようで、仏教にあるような、春分と秋分の日を仏事に絡ませ西方のはるか彼方に極楽浄土があるというような趣はない。ただ、祖先を供養する行事と考えるのが精々といったところ。私が、人として生まれ、アジアの中の日本、日本の中の北陸の地に生まれ生きることを不思議といえば不思議。今日は、祖先の墓参りでも行こうかな。。。。
スポンサーサイト




未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<「自分の事しか考えなくていい社会」の崩壊 | ホーム | 「自分の事しか考えなくていい社会」の崩壊>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |