FC2ブログ

労務屋さん

経営者とともに「いい会社を作ろう」です。 企業や団体の成長を支える、いわゆる「ヒト」「モノ」「カネ」 「人」に関することを業務としています。

平清盛

平家と源氏 大河ドラマ「平清盛」は、あまり人気がないようですが、私は興味深く拝見している。NHKらしく時代考証もされているようで見みていて楽しい。平家は、家族・親戚を大切にすることを重んじ、一方の源氏は、主従の関係を重んじその後の日本の潮流をなしている。そんな平家も一時は当時の政治の中心にあったようですが、それまでの王政の影響が色濃くある中では、たとえ武士による国家統一を目論んでいても、王家に取り入れられ貴族化したのは、止むを得ず、武家政治は、鎌倉の源氏の登場を待つしかなかったのでしょう。
スポンサーサイト




未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<『自分の事しか考えなくていい社会」の崩壊 | ホーム | 放射能 追跡調査の結果>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |