FC2ブログ

労務屋さん

経営者とともに「いい会社を作ろう」です。 企業や団体の成長を支える、いわゆる「ヒト」「モノ」「カネ」 「人」に関することを業務としています。

晴耕雨読

東証株価指数TOPIXが29年ぶりの安値を付けた。欧州債務問題と米経済減速懸念に、円高進行が加わるトリプルパンチとなっているためだが、歴史的な安値の背景にはリスクオフ(投資リスクを下げること。)だけではない日本の弱さも見える。復興需要で国内経済は比較的堅調であるものの、デフレや人口減少、不安定な政治といった問題を抱えていることもあるが、原因は成長戦略が描けないことにあると考える。
スポンサーサイト




晴耕雨読 | コメント:0 | トラックバック:1 |
<<晴耕雨読 | ホーム | 晴耕雨読>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

東証株価指数TOPIXが29年ぶりの安値を付けた。欧州債務問題と米経済減速懸念に、円高進行が加わるトリプルパンチとなっているためだが、歴史的な安値の背景にはリスクオフ(
2012-06-20 Wed 08:31 まとめwoネタ速neo
| ホーム |