FC2ブログ

労務屋さん

経営者とともに「いい会社を作ろう」です。 企業や団体の成長を支える、いわゆる「ヒト」「モノ」「カネ」 「人」に関することを業務としています。

「自分の事しか考えなくていい社会」の崩壊

依頼心
自立する者は依存する者の内側に耳を傾けて傾聴し寄り添うことによって、依存者の心情を学び、一方の依存者は自分自身の心の声を聴いて自分で自己決定、自己理解していくことができる。傾聴とは、「こちらの聞きたいこと」を「聞く」のではなく、「相手の言いたいこと、伝えたいこと願っていること」を受容的・共感的態度で「聴く」ことであり、相手が自分自身の考えを整理し、納得のいく結論や判断に自身で到達するよう支援することです。パートナーの依存を認めてあげることができれば、二人の関係は楽になっていきます。依存心とは、自分ではなく、誰かが自分を満たしてくれると思う心理です。もちろん依存をする方も自立をする努力は必要です。そうすることにより二人の関係は良い方向にむかいます。
                         つづく
スポンサーサイト




「自分の事しか考えなくていい社会」の崩壊 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<「自分の事しか考えなくていい社会」の崩壊 | ホーム | 晴耕雨読>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |