FC2ブログ

労務屋さん

経営者とともに「いい会社を作ろう」です。 企業や団体の成長を支える、いわゆる「ヒト」「モノ」「カネ」 「人」に関することを業務としています。

「自分の事しか考えなくていい社会」の崩壊

(単身化)単身世帯の急増。国の研究機関の推計によると、1980年に20%にも満たなかった単身世帯が、2030年には40%近くに上がるとみられている。高齢者は兎も角、そうでない世代での単身化の理由は、経済的理由であることが多くを占めている。若い間は、それほど気に留めることもなかった単身者。身近に孤独死など見るに付け、不安は自分にのしかかる。そして「咳してもひとり」の孤独感は、身に染みる。仕事に没頭していれば、不安も解消できたが、出来る仕事もなくなれば、世間との繋がりもなくなる。自分は生きているのかの疑問も頭に過ぎる。相対する相手があって初めて自分の存在が確認できるというもの。
                つづく
スポンサーサイト




「自分の事しか考えなくていい社会」の崩壊 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<「自分の事しか考えなくていい社会」の崩壊 | ホーム | 晴耕雨読>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |