FC2ブログ

労務屋さん

経営者とともに「いい会社を作ろう」です。 企業や団体の成長を支える、いわゆる「ヒト」「モノ」「カネ」 「人」に関することを業務としています。

晴耕雨読

今年度のノーベル生理学・医学賞を受賞した京都大学中山教授。教授の研究を陰で支えた高橋さんを始めスタッフ。受賞した喜びを教授をして「感謝しかない」と言わしめた。重要スタッフの1人である高橋氏に教授は、1人の人生を自分につき合わせてしまった事から「この研究が上手くいかなくなっても売れない整形外科医であるかもしれないが病院のスタッフとして雇うから心配しないでほしい」と漏らしたという。自然および科学に対してあくまで謙虚である教授は人間としても魅力ある人なのだろう。
スポンサーサイト




晴耕雨読 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<晴耕雨読 | ホーム | 「自分の事しか考えなくていい社会」の崩壊>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |