FC2ブログ

労務屋さん

経営者とともに「いい会社を作ろう」です。 企業や団体の成長を支える、いわゆる「ヒト」「モノ」「カネ」 「人」に関することを業務としています。

ストレスについて

 ストレスの発生要因は何でしょう。
「人間は五感を通して受け取るさまざまな刺激(環境の変化)がストレスを生み出します。ストレスはおもに身体的ストレスと精神的ストレスの二つに分かれます。 人のような定温動物の場合、摂取するエネルギーの70%は、体温を維持するために使われる。人間の意思によるエネルギーは僅かであるといえる。。。。」

 これを私流に解釈すると、「人は体温を36.7度を維持しなければ、生存が脅かされますよ、体温を保つためにエネルギーの70%を消費させて頂きます。とくに夏の暑い日や冬の寒い日にはご自愛下さい。面倒な事、ストレスを解消するために使うエネルギーは限られています。無理をすれば生命の保証はありません。」と私の体は言っています。

 夏の暑さ、冬の寒さのために命を落とす方が多くあります。

 ストレスを減少させるためには、受け手である人の「変化」に対しての許容範囲を大きくすること、想定範囲を大きくすることと思います。

 それにしても昨日、今日は、仕事が混んでいました。 はい

 
スポンサーサイト




未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<マンガの効用 | ホーム | 人はすべて異なるもの>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |