FC2ブログ

労務屋さん

経営者とともに「いい会社を作ろう」です。 企業や団体の成長を支える、いわゆる「ヒト」「モノ」「カネ」 「人」に関することを業務としています。

立地条件

 この時期、やたらと税金等の支払があります。自動車税、住民税、固定資産税、所得税、消費税、そして労働保険料、国民健康保険税など。。。
 また、この時期 行政機関からの調査票の多いのも事業者の悩みの種となっています。
 門外漢である私ですが、ここで固定資産税についてみてみたいと思います。他の区市町村でも同じように中心市街地の凋落があります。課税者は、固定資産の資産価値を高めるために、いろんな施策を講じていますが、衰退に歯止めが掛からないのが現状のようです。
 課税者にとっても住民にとっても、資産価値の下落は歓迎するところではありませんが、利用価値があるのかについては疑問があるところです。
 私も以前、私の住む県の県都に事務所を設けたことがありましが、費用対効果から考えて撤退することにしました。ITが整備普及された現在においては、従前からいわれる立地条件は希薄になっているように思えます。
スポンサーサイト




未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<「自分の事しか考えなくていい社会」の崩壊 | ホーム | 「自分の事しか考えなくていい社会」の崩壊>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |