FC2ブログ

労務屋さん

経営者とともに「いい会社を作ろう」です。 企業や団体の成長を支える、いわゆる「ヒト」「モノ」「カネ」 「人」に関することを業務としています。

集中力

 時には、自分の集中力のなさに嘆くことが多い。ある者によると、年齢、人により、また同一人においても趣向により多少の多寡はあるが30分から60分間位であるらしい。
 障害者の人は、単純作業を健常者に比べ相当時間を行うことができるらしい。残念ながら障害者の寿命は健常者に比べ短い者が多いという。このことから集中力の時間は、生命の持続時間に相関関係あると考えられる。今回の大惨事において、故人を偲ぶ時間は必要でしょうが、何時ときでもいいから大惨事を忘れさせてくれる場所、時間を持つことが大切と考えます。
スポンサーサイト




未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<「自分の事しか考えなくていい社会」の崩壊 | ホーム | 「自分の事しか考えなくていい社会」の崩壊>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |